新米パパ子育て日記
by hir0_kane
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:むかし話( 5 )
運転中ギアをパーキングへ
この話のカテゴリは「昔話」として以前経験したこわーい話である。
ちょっと思い出したので BLOG っておくことに。

過去、FREE WAY(高速道路)を100km/hで走行中に、友人の車が機器のトラブルでエンストしたときは心底ブルったものだが、それよりもあわてまくった。

なにしろ、走行中に ギアが P に入ったのだから・・・・・


昔ポンコツ車に乗っていたときの事。
最初にネタバラシすると、この車は走行中、どのギアにも変更することができる万能車だったのだ。
D → R 等も思いのまま。


ある日車の調子が著しく悪かったときの事。
ラジエターが壊れたとき、一回エンジンバーストしちゃってるので、ひたすら調子が悪い。


そんな時、エンジンの発電機が壊れたらしく、普通の道路を走行中、こんなことがおきた。

・・・・・電気が全部消えた・・Σ(゜Д゜)


(;´Д`) ハンドルが超重い・・・・・・


(;´Д`) ブレーキきかない・・・・・・


(;´Д`) え?! え?! どしたらいーの?


おいおい! 信号赤だし・・・・Σ(゜Д゜)


カマほっちまうよ~っΣ(゜Д゜)


(;´Д`)サイドブレーキスカスカ(元から)だよーっ


( ´∀`)えーい パーキングに入れちゃえー


ドカーン _| ̄|○


走行中にパーキングへ入れると、こんなにすごい衝撃が走るのか!
という経験をした人はあまりいないだろう。

車は走行中であったにもかかわらず、一瞬にして止まった。
助手席に乗っていた、私の友人はとても災難だったが、まぁ高速道路運転中にエンストした件とチャラにしとく・・・・とゆーことで。

ふぅ~っ ヤレヤレ。 ( ´∀`)
[PR]
by hir0_kane | 2005-07-03 01:59 | むかし話
ホームステイ先でのトラブル
ホームステイ先では、私の日本人の友人も色々トラブルに遭った。

私が経験したトラブルは、まぁソフトなものだったと思う。
他の皆に比べたらだが・・・。

渡米後、2番目のホームステイ先での話。
家族構成は離婚女性とその子供の二人。
そして私と3人で共同生活。月額400$だが、食事付、家の前に駐車場付で、申し分ない家だった。
休暇は3人で旅行、子供の野球の試合を見たり、映画見たり、もう家族のような関係だった。

ある日、シングルマザーだとばかり思っていた、ホームステイ先のホストマザーから、私は知らなかった"ある"事実を伝えられた。

「実は私、XX 人と結婚していて、夫は XX にいるの・・・」

この話を聞いた段階である程度予測しておくべきだったのだろうか・・・・。
いや、そんな結末は予測できまい。


ちなみに、その家の部屋数は・・・・・

・ Living ×1
・ Dining ×1
・ ホストマザーの部屋 ×1
・ 子供の部屋 ×1
・ 私の部屋 ×1

計 5部屋で、ベッドルームは 3部屋だ。



「・・・・・・・まぁそのうち、この家から出て行く事になるのかなぁ。」
なんて事も考えていた。


それから数ヶ月ほどして、その旦那が来た。
今回は"その旦那の住む国"から、その家に移住してくるのではなく、単に米国に訪問しにきただけなので、まだ出て行くタイミングでは無い事を信じていた。
ホストマザーからも、そう言われていたし、それ以上に、我々はとても仲良くなり、ほぼ家族同然の生活をしていたし、そんな事は到底考えられなかったのだ。

そんな事を考えながら、その人とも仲良く時を過ごしていたのだが・・・・・・・・・




突然失踪した・・・・・Σ(゜Д゜)


この間の話は、ちょっと衝撃的すぎるので割愛をば・・・・




そしてその旦那が見つかった後、私にとある衝撃的な事実が告げられた。


「具合の悪くなった彼を看病するから、出てって」




(#゚Д゚) ノーーーーー!!!



それっていくらなんでも、
ト━(  )ツ━(`  )ゼ━(Д` )ン━(´Д`)ス━(;´Д`)ギ━
と思った。


その"彼"が、入院している病院を退院するまでの猶予はあったが、短期間だったので、次住むところなど見つかるはずも無い。
その後、車に荷物を積み、放浪生活の旅に出たのであった。

「ごめん。住むとこないんだ。お邪魔していい?」
→「(#゚Д゚) ダメ」
「ごめん。住むとこないんだ。お邪魔していい?」
→「(;´Д`) ゴメン」
「ごめん。住むとこないんだ。お邪魔していい?」
→「ちょっと・・・・ (;_;)」



「長い事生きていれば、こんな事もあるのかなぁ。」
「まったく人生とゆーやつは、やれやれだゼ」
[PR]
by hir0_kane | 2005-06-08 18:27 | むかし話
Single White Female
昔アメリカに住んでいたときの事。
私は・・・ホームステイをしていたのである。

ホームステイ(正確にはルームレント)先を探すのに、短大構内の掲示板や、日本人学校の掲示板、そしてルームレント雑誌から探す、という選択肢があったのだ。

だが・・・・・雑誌に記載されているのは、Single White Female の文字列がズラリ。

・Single 独身で
・White 白人の
・Female 女性

当時は「俺、独身しか当てはマラネ~」等とがっくし _| ̄|○ したものである。

当然黒人、年配の人、ヒスパニック系、訳アリの場所、等からしか、外国人がルームレントできるような家は無く、私の友人もトラブルに巻き込まれまくってた。

・80過ぎのおばあちゃん宅にルームレントしていた私の友人(日本人)は・・・

「(;´Д`) おーい!!おばあちゃんが倒れて救急車ではこばれてさー。今日泊めてくれない~っ?

なんて連絡があった。「ゴメン、俺もステイだからムリ・・・(;´Д`)」


・LAのダウンタウンのヤツは・・・

「暴動が起きてさ~っ」

当時 FreeWay 走ってたのだが、数十台のパトカーがLAに向かって西武警察のように列をなしてたのが印象的だった。(^^;)

帰って TV 見たら、LA が燃えてた・・・・・Σ(゜Д゜)
1992年4月29日 は、黒人が白人警察官に不当に暴力をふるい、暴動がおきたな~っ。


・その他もろもろは・・・・
「(;´Д`) ルームメートが傷害事件おこしてさー」

とか

「(;´Д`) 物が盗まれる~っ」

とか・・・・

「もうアメリカなんぞに住みとーないわい!」 というイメージが強い。

(#゚Д゚) 白人オンナに変装したろか!

と当時思ったものだ・・・・・ Σ(゜Д゜)


そして私はとゆーと・・・・・ ホームステイ先を追い出された。

長くなるので、一旦ココで切るのであった。 Σ(゜Д゜)
[PR]
by hir0_kane | 2005-06-08 15:18 | むかし話
痴漢・・・・・・・・
東海道線の乗り過ごし事件ネタを書いてて思い出した。

東海道線では嫌な思い出が・・・・・なんと2回も痴漢に遭遇した経験があるのだ。
痴"漢"というからには、そう"男"にやられてしまった経験だ。

このほか電車以外でも痴漢被害経験歴や、くどかれ経験はあるのだが、ここでは割愛。

東海道線、下り電車で週間少年ジャンプを読んでいた時のこと。
電車のドアをはさむようにして、加害者と被害者が立っていた。
ふと前に立っている男を見ると、みるからに変なヤツだった。うる星やつらのラムが着ていたような虎じまのベストを着ている。(ノースリーブ)

ヽ(´ー`)ノ まぁ、人もたくさんいるし、
危害を加えてくる事はあるまい。


そう思い、続けて週間少年ジャンプを読みつづけたのであった。

しかし、10分程してある異変に気付いた。

股間が・・・?


週間少年ジャンプから目線を股間に移した。

ギャー!!ホントに股間つかまれてるぅ~っ!!
ソンナマサカ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━!!

a0026012_1144570.jpg


その後一瞬で色々考えた。

これは現実の出来事なのか?((((;゚Д゚)))ガクガク


ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!黄色と黒のシマシマだぁ~!


どうしたらいいの???Σ(゚д`*;)


なんでσ(゚∀゚;)おれなの~っ


危なそうな奴だと分かっててなぜ車両移らなかったの、俺!


どんくらいの強さで握られてるの?俺!(≧□≦)


気持ちイイ?・・・わけないだろ?俺!(+д+)


⊂(゚Д゚*⊂⌒`つ≡≡≡とにかくにげろー!俺!


ひねりも何もあったもんじゃありませんが、逃げました。
隣の車両へ・・・・・
満員電車ではなかったので・・・・・・
[PR]
by hiR0_KANE | 2005-03-21 00:34 | むかし話
寝過ごしで乗り越し
save-the-frogs さんの、叫んでいたのかなぁ(寝過ごし未遂事件)を読んで思い出した。「寝つづけたら岐阜でオハヨウ・・事件」
(でも save-the-frogs さんの"親切な幽霊"は一体誰だったのでしょうね。(笑) + save-the-frogs さん、懲りずにまたもや TrackBack しちゃいました。m(__)m)

昔実家の鎌倉から都内の会社にJR東海道線を使って通っていた。
(鎌倉といっても家からのJR 最寄駅は大船)
今思い出しても恐ろしい・・・・JR 東海道線には、必殺の電車が"あった。"

普通電車23時55分発品川発大垣行き

a0026012_2250265.gif
あった・・・・というのも、今は普通電車ではなく、特急だからだ。

そして、当時の大垣行きは、子供の頃乗ったような、銀河鉄道999ばりの"木"が露出している内装で、結構レトロ感あふれる電車。私は遅くなったときよく利用していたが、結構好きだった。
ここで、品川とか大垣を知らない人に豆知識を。
  • 大垣所在地
    岐阜県大垣市
  • 品川←→大垣間の距離
    約400km(品川/大船間は40km)
  • 品川発、大垣到着の時間
    翌朝8時だったか9時だったか・・・・(笑)
とにかく寝過ごしたらヤバイことだけは分かる。

まぁ・・・・お約束な出来事なのだが、泥酔して大船を大きく通り越し、なんと!大垣で目がさめたわけではないが、鴨宮で目がさめた。

寝ぼけ眼で「ああ・・・・・まだ戸塚(大船の一つ手前)かぁ」と思ったが、なんか違う。
はっと気付いたときは遅かった。扉は閉まり、東海道線は小田原へ・・・・・。

小田原で向かいのホーム(東京方面)の明かりが消えているのを横目に、小田原で降りた。
家に電話した。
「・・・・・迎えに来てくれる?今、小田原なんだけど」 (家から50km地点)

「今何時だと思ってるの?(#゚Д゚)ムリ。」

いつもはやさしい母上も、起こされた上無理難題をぶつけられてはね・・・・・当然断られた。

さて・・・どうするか。若干23歳の当時の私は考えた。a0026012_22513739.jpg
「(゚∀゚)カプセルホテルだ!」

交番で場所を確認した。ついてから、お金を払い、ついた先で起きたのは・・・・・長くなったので省略するが、システムが分かり辛くどこで何をしたらいいのか・・・・・・(;´Д`)
なぜかシャワールームの電気がつかない・・・・・・・・(;´Д`)
どこもかしこもイビキ人間だらけ・・・・・・・・・(;´Д`)
眠れない・・・・・・・・(;´Д`)
目覚まし壊れてた・・・・・・・・(;´Д`)
次の日当然会社まで時間かかる・・・・・・(;´Д`)
起きて会社に電話しました。「今日午後から行きます・・・」って(;_;)

大垣まで行ったら・・・と思うとぞっとする・・・・が、まぁ到着前までに車掌さんが起こしてくれるんでしょうね。そんなときは。(^-^)
しかしあの時熱海まで行ってたら、次の日は会社休んで温泉だよね。
[PR]
by hiR0_KANE | 2005-03-20 22:57 | むかし話